おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

荷造りほか引越し前にやる事

引越し業者はいつ決める?

引越しが決まって新居も見つかったら、次は引越し業者を決めないといけません。では、いつ引越し業者を決めますか?

と、突然聞かれると「いつだろう?」となってしまいそうです。

引越し業者はいつ決めるべきか?

基本的には、複数の引越し業者から見積もりをとってから、一番安いもしくは信頼できる引越し業者を決めることになります。それでは、ここからは引越し業者をいつ決めれば良いのか説明していきますね。

1.引越し業者から見積もりをもらうのはいつ?

部屋探し中の男女│急な引越し!まずやることは「新居探し」

まず、見積りの依頼は引越し日から逆算して、最低でも1ヶ月前までに行いましょう。

閑散期なら1~2週間前でも間に合うケースもありますが、一般的には1ヶ月前が基本です。なぜかというと、早い段階で見積もりを取り始めれば、当然業者の選択肢が増え、安い料金で引越しが出来る可能性があるからです

直前になってバタバタして、「引越し希望日の予約がとれない!」と妥協するよりも、余裕を持って複数の業者の見積もりを比較検討したほうが、当然引越し料金を安くできることもあります。

また、希望する日程に引越しをしたい場合には、引越し業者の予定が埋まる前までに引越しの予約をしなければなりません。予約の前には見積もりが必要になるため、他の人よりも早いタイミングで見積もりをとることで希望した日程に引越しができる可能性が高まります。

その際、「引越し一括見積もりサービス」を利用することをおススメします。既にご存知の方も多いかと思いますが、1度だけ基本情報を入力して見積もり依頼すれば、簡単に複数の引越し業者から見積もりをとることができます。

引越し一括見積もりサービスに関しては、引越し一括見積もりによる業者探しのコツとメリット&デメリットで紹介しています。

2.引越し業者を決めるのはいつ?

引越しで最も時間がかかるのが「梱包・荷造り」です。引越し業者の「おまかせプラン」などを利用すれば、引越し当日か前日に引越し業者のスタッフがやってくれますが、料金が高くなってしまうので、大半の方はご自分でやられていると思います。

そこで、いざ自分でやり始めても面倒で時間がかかってしまうものです。また、その他にも役所などの手続きや日常の仕事も同時進行で行わなければいけません。

一般的な引越しの荷造りにかかる時間は、およそ2週間必要とされています。

となれば、必然的に2週間前には、引越し業者から無料支給されるダンボールで荷造りを始めないといけません。

引越し業者から無料支給されるダンボールで荷造りを始めないといけません

結論としては、前項で説明した通り、最低でも1ヶ月前には見積もり依頼をして、その後2週間前までには引越し業者を決めておく必要があります。

また、ここではあくまで一般的なことを説明していますので、引越しが決まる時期によって当然違ってきます。ですが、引越しが決まる時期が遅いか早いかに関係なく、出来るだけ早く見積もりは依頼しておくと予約もとりやすくなりますので、早めの行動を心掛けておくと安心して引越し業者を決めることができますよ。

3.まとめ

引越し業者を決めるにも、色々な条件でタイミングは難しいことはあります。ですが、引越しが決まったら早い段階で、一括見積もりサービスなどを利用して見積もりを取っておくことが大切です。

まずは、引越し予定日に予約が取れないと話になりませんので、費用など見比べながら最低でも2週間前までには引越し業者は決めておきましょうね。

引越し業者をお探しなら、まずは100円引越センターへお問合せください。特典サービスの中からひとつをお申込みいただければ引越し料金が100円になります! 他の引越し一括見積もりサイトのように、たくさんの引っ越し会社から電話がかかってくることはありません!

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ