おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

引越しに必要な手続き

引越し手続きで同じ市町村の場合は何が必要なの?

引越し手続きで同じ市町村の場合は何が必要?

私は100円引越しセンターのトクダと申します。
近場他の市町村への遠方への引越しでは、どのような手続きが必要なのかご存知ですか?

そこで「引越しの手続きに違いはあるの?」という声をいただきますが、基本的には一緒。
ただし、同じ市町村への引越しは、役所での手続きが簡単になりますよ。

そこで今回は、同じ市町村へ引越しする手続きについてご紹介します。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

1.引越し手続きで同じ市町村の場合に必要な手続きは?

まず同じ市町村への引越しでも、もちろん一般的な引越し手続きが必要。
この通常の手続きとは、電気・水道・ガスの公共料金や電話、郵便、銀行などです。

ですが役所でできる手続きに関しては、引越し先の市町村が同じ場合と違う場合で異なります
それでは続いて、詳細をチェックしていきましょう。

◆公共料金やその他の手続き

①電気に関する手続き

電気の使用を停止するために、今まで利用していた電力会社に連絡をしましょう。
連絡方法は次の2通りです。

  • 電力会社へ電話
  • インターネット(電力会社のWebサイト)

お電話もしくはウェブで簡単に手続きできますが、余裕を持って1週間前に済ませましょう
また引越し後は、「電気使用開始申込書」を送付して開始の手続きをしてください。

②ガスに関する手続き

ガスを停止するためには、今まで利用していた管轄会社へ連絡をします。
連絡方法は地域や生活環境、ガス会社によって異なりますが、基本的に次の2通り。

  • ガス会社へ電話
  • インターネット(ガス会社のWebサイト)

停止連絡は、遅くても1~2週間前には済ませておくことをおすすめします。

また引越し後ガスの使用を開始する時には、必ず作業員の立会いが必要
あらかじめ新居を管轄するガス会社へ連絡して開栓時間の予約をしましょう。

③水道に関する手続き

水道の使用停止をするには、地域管轄の水道局へ連絡をします。
連絡方法は次の2通りです。

  • 水道局へ電話
  • インターネット(水道局のWebサイト)

どちらでも手続きできますが、引越し日の1週間前、最低でも2日前には手続きをしましょう。
また引越し後は、「水道使用開始申込書」を送れば良いだけです。

このように、市町村が同じでも変わる場合でも公共料金の手続きは変わりません。
特に手間はかからないので、余裕を持って手続きを進めていきましょう。

その他にも、以下のような住所変更手続きが必要になります。

  • 郵便
    郵便局の窓口に「転居届」を提出するか、「転居はがき」やインターネットで手続きを
  • 電話
    「116」へ電話するか、NTTのホームページで住所変更手続きを
  • 銀行、クレジットカード、新聞、各種保険
    それぞれ、電話やインターネットから住所変更手続きを

↓住所変更手続きの関連記事はこちら↓

◆役所での手続き

役所受付のイラスト│引越しにともない地元自治体の役所への届け出が必要な内容とは?

同じ市町村への引越し手続きは、他の地域への引越しと比べると簡単。
「住民票」の移動に関しては引越し後14日以内に「転居届」を役所に提出するだけです。

その他に役所でできる手続きは以下の通り。

  • 国民健康保険
  • 国民年金
  • 母子手帳
  • 児童手当

これらは、役所で転居届とまとめて手続きができます。

住所変更しなければ、後々の手続きに問題が発生する恐れも。
役所で手続きできるものをきちんと把握して、一度でまとめて済ませましょう!

↓市役所でできる手続きの関連記事はこちら↓

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

2.まとめ

同じ市町村でも他の地域でも、基本的に引越し手続の項目は同じです。

電気・水道・ガスや電話、郵便などは、全て住所変更の手続きが必要
住民票の手続きは、同じ市町村であれば「転居届」を出すだけなので手間はかかりません。

また役所で同時にできる手続きも、転居届の提出と同時に済ませましょう!

・・・最後に、あなたはもう引越し業者選びはお済みですか?

まだお悩みの方におすすめしたいのが、業界最安値で話題の100円引越しセンター
とある条件を満たせば、単身者も家族もたったの100円で引越しできるんです!

それでは続いて詳細をご紹介するので、とにかく安く引越したい方は要チェックです。

3.引越しがどこよりも安い!業界最安値の「100円引越しセンター」

100円引越しセンターの画像

「とにかく安く引越したい!」
・・・そんなあなたへ朗報です!

100円引越しセンター」では、一定の条件を満たすとたったの100円で引越しができます

数万~数十万円もかかる引っ越し料金が100円になれば、負担を大幅に減らすことが可能。
では続いて、引っ越し料金が「100円になるための条件」は次の2つです。

■特典サービス(引っ越しと同時にいずれか1つにお申込み)

  1. ①フレッツ光回線
    家中のパソコンやスマホを高速の光回線に接続!
    動画もサクサク快適&通信制限知らずに
  2. ②モバイルWi-Fiルータ
    いつでもどこでも高速インターネットが使える!
    工事不要&即日開通の手軽さもうれしい
  3. ③SoftBankの携帯(新規契約or他社から乗り換え)
    他社への携帯乗り換えを考えているなら絶対おトク!
    ソフトバンクは割引キャンペーンが充実していて安い

■100円引越しの諸条件

単身引越しプラン
  • ・1人暮らしの方
  • ・引っ越し距離が50km以内
  • ・2tショート車に収まる荷物量
  • 詳しくはこちら
ファミリー引越しプラン(2人以上)
  • ・2人以上のカップル・家族の方
  • ・引っ越し距離が20km以内
  • ・2tロング車に収まる荷物量
  • 詳しくはこちら

上記の2つの条件を満たすことで、誰でも「100円」で引っ越しができます。

引越しが100円で済む上に、新生活に必須のサービスを手間なく契約できてイイこと尽くし。
新居でネット回線を契約予定の方、スマホの乗り換えを考えている方にぴったりです!

ではもしも荷物量や引越し距離がオーバーしたら、料金はどうなるんですか?

その場合は追加料金が発生しますが、それでも安いことには変わりありません!

えっ!どういうことですか?

100円に超過分が加算されるだけなので、他のどこよりも確実に安く抑えることができるんです。
当社の特別提携先の引越し会社を利用することで、格安で引越しできるんですよ。

・・・では続いて、100円引越しセンターの魅力をご紹介!

  • 単身もファミリーも100円で引越しできる
  • 便利なサービスを面倒な手続きなく同時契約
  • 厳選した1社のみのご提示によりセールスの電話もなし
  • 提携引越し会社は優良な約20社のみでサービスも安心
  • 引越しに必要な梱包材は無料でレンタル可能
  • 不用品引き取りやマイカー輸送などの有料オプションも充実

少しでも気になる方は、まずはぜひお気軽に100円引越しセンターへお問合せを。
ささいなご相談やお見積りだけでも、スタッフ一同お待ちしております!

↓100円引越しセンターの詳細はこちらから↓
当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

0120-949-927

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ