おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

見積りのコツ・ポイント

【電話見積もりOK!】引越し業者とスムーズにやり取りする方法

【電話見積もりOK!】引越し業者とスムーズにやり取りする方法

引越しが決まったら、まずは引越し業者から見積もりを取るのが一般的な流れ。
ですが中には・・・

「電話見積もりって簡単にできるの?」
「今はやっぱりネット見積もりが主流?」

と、見積もりの方法について気になっている方も多いはずです。

100円引越しセンターの見積もりアドバイザー、トクダです!
最近はネット見積もりが増えているとはいえ、電話見積もりは根強い人気がありますし、対応している業者も多いんですよ。

スマホが普及したことでネット見積もりが増えつつありますが、電話見積もりもまだまだ健在
そこでお電話でスムーズに見積もりを取りたい皆さん、うまくいく秘訣をチェックしませんか?

今回は電話見積もり可能な業者の探し方から依頼の流れまで、知っておきたいポイントを解説。
先にお伝えすると、「電話見積もり」で円滑にやり取りするポイントは次の4点です。

  1. ①荷物が電話見積もりで対応できる量
  2. ②引越し業者の質問に正しく答える
  3. ③引越し情報を書き出しておく
  4. ④荷物リストを作成する

それでは、電話見積もりに関するあれこれを詳しく見ていきましょう!

1.電話見積もりができる引越し業者の探し方

あえて電話という手段で見積もりを取りたい引越しユーザーは少なくありません。
ネットの利用に抵抗はないものの、個人情報などの入力には警戒している人も多いでしょう。

電話は、ネットと比較しても手間がかかる印象ですが、それでも安全を重視した結果として「電話見積もり」を選択する人が多い傾向です。

電話見積もりに対応していない業者もありますが、探し方としては下記3つが候補となります。
電話見積もりをしてくれる業者を探す方法として一番手っ取り早いのが、電話をかけまくる方法です。
順番にみていきましょう!

1-1.昔ながらの「タウンページ」で探す

すっかり見る機会が少なくなった紙のタウンページ。
NTT東日本およびNTT西日本が発行している電話帳です。

しかし愛用者は多く、現在もお店や企業などの検索手段として活躍しています。
引越し業者探しとの相性もよく、大手はもちろん、地域密着型の業者を探すのも簡単です。

タウンページを利用する際の注意点があります。

普通に考えると検索する際、「引越し業」ですから「ひ」で探しますよね?
残念ながらタウンページでは、「ひ」で探しても引越し業は載っていません。

では何で探すのか?

「う」・・・運送(引越)で探します。

パッと目を引く大きな広告を出している引越し業者もあれば、会社名・住所・電話番号だけの業者もありますが、そのレイアウトは中々見やすいですよ。

でも、タウンページを持っていない!という人も多いでしょう。
そんな引越しユーザーは、ぜひ「タウンページライブラリー」を活用してください。

全国の紙で発行されたタウンページの閲覧が可能です。
見たい都道府県を選択して、さらに見たい「版」をクリックすると実際のページがそのまま見られます。

全国に対応していることから、各地域の中小企業の検索も可能です。
住所から引越し先の業者を探すこともできるので、帰り便(引越し完了後の帰るだけのトラック)の可能性を拾えるかもしれません。

1-2.ネット電話帳「iタウンページ」で探す

iタウンページはNTTタウンページ株式会社が運営するインターネット電話帳です。
エリアを絞って検索もできますし、エリア指定しなくても業種で検索ができます。

紙のタウンページとは異なり、こちらは検索窓に「引越し」と入力しても引越し業者の検索ができました。

「運送」でも「運送(引越し)」でも大丈夫ですが、それぞれ検索結果数が異なります。
割引きクーポンの取得ができたりサービスも充実しています。

とてもシンプルで見やすく使いやすいので、引越し業者探しの選択肢として検討してください。

1-3.ウェブ上で検索して探す

ネット検索は、Googleなどの検索窓に「おすすめ引越し業者」「引越し 電話見積もり」など、検索ワードを入力して引越し業者を探す方法です。

ネット見積もりや見積もり比較には適した探し方ですが、「電話見積もり」では少し不便を感じるかもしれません。
なぜならネット検索で表示される引越し業者の情報は、シンプルとは言えないからです。

電話見積もりは、電話で見積もりが可能か否かを知り、可能であればそのまま電話見積もりへと移行する流れ。
そのため、企業名と連絡先、ちょっとしたアピール(写真や一言PR)が並んでいるだけのシンプルさが視覚的にも見やすく、時間短縮のカギと言えます。

電話見積もりであっても、金額など業者比較はしたいところです。

そのため頑張って3社くらいは電話見積もりを取る気持ちでいきましょう。
1社で30分程度を見越して、余裕をもって電話見積もりに挑んでください!

2.一括見積もりサイトに注意!その理由と優良な引越し業者とは

一括見積もりサイトで電話見積もりに対応可能な業者探しをすることもできます。

しかし一括見積もりサイトを利用すると勧誘や営業の電話が入るため、対応に追われ余計な時間を費やすことに。
電話見積もりで多くの時間を割くため、無駄な時間は使いたくないですよね。

そのため一括見積もりサイトの利用は「電話見積もり」には適さない選択肢と言えそうです。

2-1.「100円引越しセンター」なら電話見積もりも安心

グループ分けをするなら「100円引越しセンター」も一括見積もりサイトの枠に入ります。
しかし冒頭でもお伝えしたように100円引越しセンターは、通常の一括見積もりサイトとは少々異なるシステムを採用。

そのため、電話見積もりに適さないどころか最適なんです!

まずは「100円引越しセンター」について、ご紹介させていただきます。

「100円引越しセンター」は低価格で引越しサービスを提供している業者です。
以前、読売テレビ「ZIP」のコーナー「おしえて辛坊さん」で取り上げられたことがあります。

「100円引越しセンター」の特長は、3つの条件をクリアした場合に「100円」で引っ越しができるということ!

その条件は2パターンあります。

【単身の引越し】

  1. ①2tショート車に積載できる量
  2. ②引越し距離~50km
  3. ③新生活に必要なアイテムの契約

【ファミリーの引越し】

  1. ①2tロング車に積載できる量
  2. ②引越し距離~20km
  3. ③新生活に必要なアイテムの契約

③の選べるアイテムは下記3つから1つを選んでいただきます。

  1. A. 「インターネット(光回線)」
  2. B. 「モバイルwi-fiルーター」 
  3. C. 「softbank携帯乗り換えor新規」

単身でもファミリーでも、距離と荷物が条件に当てはまり、A~Cのアイテム1点の契約で引越しが「100円」になりますよ、というもの!

「なんで100円なの?」と思いますよね?
答えは簡単!

家電量販店などで「光回線の申し込みでキャッシュバックがもらえますよ!」というキャンペーンがありますが、100円引越しもその仕組みを活用したものです。

キャッシュバックではなく、引越し費用としてユーザーに還元しています。

しかも100円引越しセンターは基本の引越し料金が安いので、条件に当てはまらない引越しでも驚きの低価格です。
荷物や距離が条件からオーバーした場合でも、基本は100円ですから追加料金が発生してもとにかく安い!

ましてや条件をすべてクリアしてしまうユーザーは「100円引越し」をお約束しますよ。
新生活で利用予定のアイテムが、A~Cの中にあるなら間違いなく特別お得な引越しが可能です。

  1. ・新居で光回線を利用する予定だった
  2. ・スマホの乗り換え検討中

という方なら、ぜひこの機会にたっぷりお得感を満喫してください!

そして電話見積もりが最適な理由ですが、100円引越しセンターは一括見積もりと同じくらい、電話のお問い合わせに力を入れています。
慣れない引越しで悩んでいるユーザーに、安心して引越しの準備ができるよう、さまざまなアドバイスを行っているので「電話見積もり」のお電話も数多く対応させていただいているんですね。
実績もあり、引越しに対する熱い想いのあるスタッフが対応するので、まずは安心して「100円引越しセンター」へお問い合わせください。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

3.電話見積もりは「単身」「ファミリー」どちらもできるの?

電話見積もりに対応している引越し業者でも、荷物の量によっては訪問見積もりになる場合があります。

あまりにも多い荷物では、口頭で伝達するのも無理があるでしょう。
荷物の量によっては電話見積もりを断られる可能性もあり、何とかお願いして対応してもらった場合でも「概算見積もり」となることを理解しておくことです。

3-1.単身引越しなら電話見積もりで完結する場合あり!

電話見積もりで完結する場合もあります。

単身パックのほか、単身者の通常の引越しは荷物が少ないことから対応可能という引越し業者が多いでしょう。
電話で無理なく荷物の情報を伝えられる程度が、電話見積もりの参考対応ラインとなります。

3-2.荷物が多いファミリー引越しは訪問見積もりが必要に

荷物が多いファミリー引越しは、基本的に電話見積もりはNGです。
電話で荷物を伝えるには限界があり、正しい情報の伝達も難しくなります。
よって「電話見積もり」の大前提は、口頭で正確に伝えられる荷物の量と種類という条件が付くでしょう。

ファミリーだからダメということではなく、あくまでも荷物の量です。
断捨離が流行り、荷物が極端に少ない家族もいますので、問い合わせ感覚で引越し業者へ電話してみてはいかがでしょう。

4.引越し業者に電話見積もりを依頼する流れをご紹介

上記から電話見積もりが可能な引越し業者を探して電話をかけますが、何も準備せずにやみくもに電話をかけてはいけません。
何も準備せずに電話をした場合、相当な時間がかかってしまいます。

電話をかけて電話見積もりが可能か否かを確認し、OKだった場合はそのまま電話見積もりの流れになるのが一般的です。
その際すぐに対応できるよう、事前準備を整えておきましょう。

引越し業者の担当者の誘導で、即答できる内容なら問題ありませんが、考え込んでしまう時間はとてつもなく無駄な時間と言えるでしょう。
場合によっては担当者から「荷物リストを作ってからもう一度お電話いただけますか?」という提案があるかもしれません。
何社か電話見積もりを取る予定ならなおさらのこと、準備に時間をかけた方がトータルの時間短縮につながります。

4-1.電話見積もりの前に用意するものとは

電話見積もりでは、引越し業者の担当者と直接話しをして情報を共有していきます。
そう、すべて口頭で伝えることになるんですね。
言った言わないは問題外、正確に伝えることに専念しましょう。

そのため電話をする前に、予測できる質問内容への回答は準備しておくことです。
もちろん筆記用具も用意し、必要なことはすぐに書き綴ります。
一般的な情報は下記を参考にしてください。

  1. ・名前
  2. ・電話番号
  3. ・引越しの人数
  4. ・現在の住所
  5. ・現在の間取り
  6. ・現在の住居の道幅など
  7. ・引越し先の住所
  8. ・引越し先の住居の道幅など
  9. ・引越し予定日
  10. ・引越し開始希望時間
  11. ・荷物の量や種類(こちらは別紙リストを作成することをおすすめします!)

4-2.「荷物リスト」を作ってスムーズにやり取りを

引越し業者の担当者は一通りの荷物を把握するために詳細に確認をしてきます。

「洗濯機はありますか? 全自動?ドラム式? 容量はどれくらいですか?」という感じ
このような質問に対して即答できるレベルで荷物がリスト化されていると電話見積もりはスムーズにいくでしょう。
あなたの部屋、室外のアイテムをすべて書き出してください。

ダンボールに詰めた荷物は、何個になるか?
ダンボールはみかん箱の大きさで個数を伝えるとわかりやすいです。

冷蔵庫や洗濯機、テレビなどサイズがあるものはリストに記載しておきましょう。
自転車もサイズがありますね。
このように思い出しながらリストを完成させていきます。

4-3.よくある質問にすぐに答えられるよう準備を

引越し業者へ電話する前の準備内容と多少かぶりますが、電話見積もりでよく聞かれることをまとめました!
担当者によって細かいところまで確認する場合もありますが、わからないことは「わかりません」でOKです。

(例)

  • 建物種別は?(マンション・アパート・戸建て) 何階建ての何階?
  • エレベーターはありますか?
  • トラックが建物の前に停められるか?
  • 現在の住居で大きな荷物が玄関ドアや各部屋の出入り口を通らず、窓から搬入したとかありますか?
  • また、その荷物を引越し先に運ぶ予定ですか?
  • 室内だけでなく室外の荷物、たとえば自転車などはありませんか?
  • 不要品の処分など大丈夫ですか?
  • エアコン工事や電気工事、梱包の手伝いなど、オプションサービスの希望はありますか?
  • 引越し当日、運搬を手伝ってくれる人はいますか?
  • 引越し料金の精算方法はどういたしますか?(現金・カードなど)

5.電話見積もりで起こり得るトラブルって?

電話見積もりだけで引越し当日を迎えた場合、追加料金が発生する可能性があります。
電話見積もりは引越しユーザーの自己申告制ですから、万が一伝え忘れていた荷物があったりすると、追加料金は免れません。
双方の認識の違いでトラブルに発展することもあるため、電話見積もりの場合は概算見積もりであるという認識が必要でしょう。

追加料金で済めばまだよいほうで、さらに運べない荷物を残して引越しに至るケースもあります。
訪問見積もり以外の見積もり方法では、どうしても避けられないリスクと考えて利用するしかありません。

ちなみに私トクダは過去に17回の引越しを経験していますが、電話見積もりだけで引越したことも数回あります。
2tショートのトラックを利用した単身プラン(積みきり)だったり、赤帽や地域密着型の無名の業者を利用し、軽トラだったり。

結果としては何のトラブルもなく、大変満足できるお得な引越しでしたよ。

6.まとめ

「電話見積もり」を利用して引越しするためのノウハウをご紹介しました。

ネットが苦手な人や個人情報の流出を気にする人にとって、電話で引越しの見積もりができるサービスは安心感があるのでしょう。
担当者と1対1で話しながら情報を共有することから、面倒くさいと思うのか?人と人の触れ合いに温かさを感じるのか?それは人それぞれでしょう。

どちらにしてもネットで見積もりをとる方法と比較した場合、手間がかかるのは事実です。
しかしその手間が面倒と感じないケースが多いのが、引越しの電話見積もりの特徴かもしれません。
年配者も安心して利用できる電話見積もりは、今後も対応してほしいサービスの1つと言えるでしょう。

もちろん「100円引越しセンター」も対応業者の1つですよ!
正確には厳選した1社をご案内するシステムですが、まずは「100円引越しセンター」へお問い合わせください。
電話見積もりなど引越し全般に関する疑問にもお答えします。
どうぞお気軽にフリーダイヤルまでお電話くださいね。

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

0120-949-927

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ