おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

引越しに必要な手続き

引越し手続き ~インターネット(光回線)~

引越しの手続きは、公共料金・郵便・電話が済めば、あとはインターネット(光回線)ですよね。
今や私たちの生活に切っても切れないのがインターネット!

インターネット(光回線)に関する引越し手続きとは?

「インターネットの引越しって何をしたらいいの?」
「引越し先ですぐ使えるの?」
と、ならないように今回は引越し手続きの「インターネット(光回線)」編をご紹介します。

1.インターネットの引越し手続き

引越しが終わった当日からでも使いたい「インターネット」ですが、スムーズに使うためには、新居での回線工事や、NTTとの回線契約などを済ませる必要があります。

回線工事は、場合によって数週間ほど時間が掛かることもありますので、新居が決まったら早めに他の手続きとともにネット環境の準備を始めましょう。引越し日が1ヶ月前に決まっているなら、1ヶ月前から手続きを始めるのが理想です。

ですが、マンションなどの集合住宅の引越しの場合、既にインターネット環境が整っている場合が多いので、工事の必要はないと思います。物件探しの段階で確認しておきましょう。

引越しの際、インターネット回線とプロバイダの手続きは2つのパターンが考えられます。

引越しの際のネット申し込みの選択

➀同じ回線・プロバイダを利用する場合

同じ回線・プロバイダを引き続き利用する場合は、新たに契約する必要はありませんが、切り替え作業が必要になります。

手続きをしないとインターネットが使えなくなりますので、現在契約しているプロバイダ会社のホームページで引越しの手続きを確認しておきましょう。

手続きの手順が確認できたら、現在利用しているプロバイダの「お客様サポート」へ連絡します。

インターネットを利用しても良いですが、細かい相談ができるので電話連絡がおススメです。
「引越ししても引き続き利用する」と伝え、引越し先でも利用できるか調べてもらいます。

利用が可能であれば、現在使っている回線の停止手続きと、引越し先での回線開通の日程を調整します。調整していないと長期間インターネットが使えなくなる場合もありますので注意しましょう。

➁別の回線・プロバイダを利用する場合

引越しに合わせてプロバイダを変える場合の手続きは以下の通りです。

◇現在契約しているプロバイダの解約

現在契約しているプロバイダへ連絡して解約手続きを行います。
解約手続きの前に、希望のプロバイダ・回線がスムーズに利用可能かどうか確認しておくことが大切です。

注意点

解約の際、契約期間内の契約で違約金を取られるケースもありますので、解約・新規契約で発生する費用を確認しておき、新しいプロバイダの新規契約特典なども含めて新しいプロバイダ・回線を選びましょう。

➁NTT回線を利用の方は、東日本と西日本では別の会社になり、引越し元と引越し先でエリアが異なる場合は、一度解約して新たに申し込みをする必要がありますので、九州から関東へ引越しをされる方などは確認しておきましょう。

◇新規プロバイダとの契約

好みのプロバイダが決まったら、さっそく契約手続きをしていきましょう。
手続きは電話・インターネットで申し込み可能です。インターネットに接続のために工事が必要になるケースもあり、完了まで概ね1~2週間程度は時間がかかりますので、早めに手続きと回線工事を済ませておきましょう。

◇インターネットの手続きも出来る引越しサービスを利用する

引越しの申込と一緒に指定の光回線などに新規で加入すると引越し料金が「100円」というサービスをご存知ですか?それが、「100円引越しセンター」で行っているサービスなのです。

100円引越しセンターとは?

ファミリーはもちろん、単身者には特に嬉しいサービスなので、格安に引越ししたい方はこのサービスは必見です!

2.おすすめプロバイダ紹介

大手のプロバイダ会社の中から、娯楽から仕事まで幅広く利用できるおすすめのプロバイダをご紹介いたしますので、引越しのときプロバイダを変更したい方は参考にご覧ください。

OCN
Web閲覧 動画視聴 オンラインゲーム P2P
 ◎  ◎
ファミリータイプ マンションタイプ 下り速度 回線種類
 1,260円/月  997.5円/月 最大1Gbps FTTH/ADSL
Yahoo! BB

光コース

 Web閲覧  動画視聴  オンラインゲーム P2P 
 ◎
 ファミリータイプ マンションタイプ  下り速度  回線種類 
  1,260円/月  997円  最大200Mbps FHHT 
So-net
  Web閲覧   動画視聴 オンラインゲーム  P2P 
 ◎
ファミリータイプ  マンションタイプ  下り速度  回線種類 
 1,260円/月   945円   最大1Gbps FTTH/ADSL 
Hi-ho   Web閲覧   動画視聴 オンラインゲーム  P2P 
 〇  △
ファミリータイプ   マンションタイプ   下り速度    回線種類
  1,260円/月 935円   最大200Mbps  FTTH/ADSL 
BIGLOBE   Web閲覧   動画視聴 オンラインゲーム  P2P 
 〇 △  ×
 ファミリータイプ マンションタイプ  下り速度  回線種類 
 1,260円/月 945円    最大200Mbps  FTTH/ADSL

インターネットはココ!という強いこだわりが特になく、新規でのインターネット申し込みを考えられていた方にはインターネットと同時に手続きもできる「100円引越しセンター」がかなりおススメです。

3.まとめ

インターネットの移転手続きについてご覧いただきましたが、まず、引越しが決まったら「公共料金」と併せて、インターネット環境の移転手続きも早めに進めることが重要です。

新居にインターネット環境が整っていないと回線工事を申し込まないといけないので、1ヶ月前程度が理想です。

プロバイダも引越しに合わせて変更したり、エリアが違えば新規で解約・申込みしたりと手間と時間はかかるものです。新規で申込む際も、費用面で違約金の有無など確認しておかないと、思わぬ出費があるかもしれません。

引越し業者をお探しなら、まずは100円引越センターへお問合せください。特典サービスの中からひとつをお申込みいただければ引越し料金が100円になります! 他の引越し一括見積もりサイトのように、たくさんの引っ越し会社から電話がかかってくることはありません!

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ