おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

見積りのコツ・ポイント

【引越し見積もり】おすすめ業者比較!「最安+おすすめ」業者の見つけ方

引越しは、何も考えずにチャチャチャっとやっちゃうと「やってしまった!!」という事になりかねません。
※引越しは大失敗事例が本当に多いんです・・・

【引越し見積もり】おすすめ業者比較!「最安+おすすめ」業者の見つけ方

突然の始まりで申し訳ございません。

私は引越し業界に関する、市場調査を担当しているチームの一人「ナカハシ」といいます。
主に、次のような業務の担当です。

・引越しに関する「疑問調査」

・引越し費用の「相場チェック」

・引越しを終えた方達の「不平・不満調査」

調査していると分かるのですが、引越しで見積もりをもらう工程でも、いろんな「トラブル・不満・疑問」が飛び交っています。
「引越しで見積もりをもらう作業って簡単そうにみえて、実は奥が深い!」のです。

引越しを考えている方達にとって、気になる点はおおよそ次の3つ。


①引越し料金(相場)

②おすすめの引っ越し業者(安い業者の見つけ方)

③見積もりの取り方(面倒はイヤ)

この3つの要素が大きいようです。

私が培ってきた、引っ越し業界のリアルな現場の情報が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

1.引越しの「一括見積もりサイト」ってどうなの?メリットデメリット紹介

引越しの見積もりといえば「引越し一括見積もりサイト」というぐらい、世の中に浸透しているようです。

何といっても、手軽にまとめて引越し見積もりを取れるのは便利ですよね!

ただし、便利だからといって何も知らずに利用するのはNG!

というのも、利用したは良いが「大変だった!」「失敗した!」などの口コミもネット上でたくさん拝見されます。

ポイントはメリットとデメリットを理解して、上手に活用することが重要なんです。
それでは具体的に「引越し一括見積もりサイト」のメリット・デメリットを紹介していきましょう。

1-1.引越し一括見積もりサイトのメリット

まずは引越し一括見積もりの最大の武器、メリットを確認してみましょう。

大きく分けて3つ。

  1. ①引越し費用の相場がわかる
  2. ②引越し料金の安い業者が見つかる
  3. ③大手引越し業者・地域密着業者の口コミが確認できる

では、具体的に一つずつポイントを解説していきます。

①引越し費用の相場がわかる

いざ引越しとなった時に、一番に気になるのは「引越し費用の相場」ではないでしょうか?

引越しは「距離」や「荷物の量」「引越しをする日にち・曜日・時間帯」などで、引越し料金は様々です。
ですが「引越し一括見積もりサイト」を利用すると、手っ取り早く引越し料金の相場を把握することができます。

引っ越しに関する情報を入力し「一括見積もりスタート」ボタンをポンっと押すだけで複数の業者から見積もりが届きます。

届いた見積もりをチェックすれば、ある程度の相場が分かるという事ですね。

一括見積もりサイトは相場を把握する上で非常に便利!

【メリット】
・引越し相場を把握できる
・大手・地域密着業者・単身に強い業者などいろんなジャンルの業者を一括でチェックできる
・多いところで4,000社と提携しているサイトもある

②引越し料金の安い業者が見つかる

当然、いろんな引越し業者の見積もりを確認すると、高い業者もあれば安い業者もあります。
依頼した引越し一括見積もりサイトの中で、一番安い業者が簡単に見つけることができるという訳です。

ここで注意点が2点あります。

①訪問見積もりを取るまではあくまで目安

引越し一括見積もりサイトで入力した内容の見積もりの場合、実際に訪問見積もりをした際に、料金が変わることは頻繁にあることです。あくまで目安であることを忘れずに。

②引越し一括見積もりサイト内での、安い業者であること

引越し一括見積もりサイトに登録している業者の中で、安い業者が絞れたということに過ぎないという事です。

一括見積もりサイトには登録されていない業者で、引越し先の新生活で利用するものを、引越しと同時申し込みすることで、驚きの価格で引越すことができる業者もあったりしますよ。

破格の引越し業者「100円引越しセンター」などですね!

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

③大手引越し業者・地域密着業者の口コミが確認できる

今までの利用者からの口コミを掲載している「引越し一括見積もりサイト」があります。

安くても「作業がガサツ」「時間に遅れる」「対応が悪い」など、引越しをする上で気になることを知ることができ参考になります。

ただし、業者別に把握しても、実際は引越しを受け持つ「チーム(スタッフ)次第!」というのが実態です。
どんなに口コミが良い業者でも、実際に引っ越し作業を担当するスタッフが良い方達かどうかということになります。

担当営業スタッフに次のような事を念押ししておくことがポイントです。

・「引っ越し作業は丁寧にお願いしますね!」

・「時間には遅れませんよね?」

・「対応は大丈夫ですよね?」

など、細かく確認しておくことで、担当営業から作業員へ「このお客さんは細かいから丁寧にね」という伝言が行き届くようにできるとベストですね!

1-2.引越し一括見積もりサイトのデメリット

次に、引越し一括見積もりのデメリットを確認していきましょう。
大きく3つに分けられます。


①引越し業者各社に同じことを何度も聞かれる・・・

②しつこいくらいメールが送られてくる

③引越し一括見積もりだと、マナー違反的な業者もあり?

やはりデメリットといえば、多くの引越し業者へ個人情報が行き渡ってしまうこと。
引越し相場を知るためとはいえ、このデメリットを毛嫌いされる方も多くいるのも事実です。

この内容はしっかりと理解した上で、利用することをおすすめします。
では、具体的に内容を紹介していきましょう。

①引越し業者各社に同じことを何度も聞かれる・・・

ある程度の情報は最初に送ったはずなのに、電話がかかってきた時に各業者ごとに、再度確認されることがほとんどです。
2~3社ならまだしも、5~10社となるとさすがに疲れるかもしれませんね。

②しつこいくらいメールが送られてくる

  1. 「もう決められましたか?」
  2. 「他に安いところがありましたか?」
  3. 「いかがでしょうか?」

このようなメール応戦がスゴイ!という意見は多く見られます。
「少しでも安い業者で引っ越したい!」という方であれば我慢できるでしょうが、引越し前の多忙な時期に携帯の着信や、メール音が「ピコンピコン」なるのはチョット・・・(汗)

という方はある程度、一括見積もりを取る業者を選択した方が良いかもしれません。

とにかく勧誘電話はすごいようですね!

私の知人が相場を知りたくて、一度業者指定のない一括見積もりを依頼した時は、3日間で40件以上の着信があったそうです・・・

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

③引越し一括見積もりだとマナー違反的な業者もあり?

多くの引越し業者から、電話やメール応戦がスゴイ!ということは先ほどお伝えしましたが

・仕事で忙しいのに20分おきに電話が鳴る

・夜の9時ギリギリに電話がくる

・朝の7時にメールが届く

なかにはこういった業者もあるようです。

引越し一括見積もりサイトの全ての業者が、こういった行為を行なう訳ではありません。
まれにこのような業者もあるというこです。

2、 引越し一括見積もりおすすめサイト5選!

ここからは引越し見積もり料金の相場を知るために、便利な「引越し一括見積もりサイト」を5社ほどご紹介します。

  1. ①100円引越しセンター
  2. ②引越し侍
  3. ③SUUMO引越し
  4. ④ズバット引越し比較
  5. ⑤LIFULL引越し(旧 HOME’S引越し)

※ここで紹介している引越し一括見積もりサイトは、すべて業者を選択して見積もり依頼できるサイトです。

各社、それぞれの特長を見ていきましょう。

2-1.100円引越しセンター

サイト名 100円引越しセンター
会社名 株式会社ベルテクノス
提携引越し業者数 不明
引越し業者の選択の有無 あり

【特長】
①厳選された1社のみの見積もり

100円引越しセンターが厳選した引越し業者1社のみの見積もりなので、勧誘電話やメールに悩まされることなく格安の料金プランを手にすることができます。

あのZIP「おしえて辛坊さん」でも紹介されています。

(再生時間:1分59秒)

②新生活に必要な商品を引越しと同時申し込みで100円引越し

ただでさえ安い料金プランを提示しているのに、さらに新生活先で下記の商品を利用予定であれば、なんと100円で引越しが可能!という画期的なサービスを提供しています。

  1. ・「インターネット」
  2. ・「ポケットWiFi」
  3. ・「携帯(新規・乗り換え)」

一括見積もりで厳選された引越し業者1社のみの提案という点が大人気!
また、ネットや携帯の契約が無い方でも「他社と比較して安い!」ということで喜んでいただいています。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

2-2.引越し侍


出典:引越し侍

サイト名 引越し侍
会社名 株式会社エイチーム引越し侍
提携引越し業者数 294社
口コミ件数 43,941件
引越し業者の選択の有無 あり

(※2020年4月調べ時点)

【特長】
引越し一括見積もりの方法が、唯一2種類あります。

①「一括見積もり依頼サービス」

【メリット】 :複数の引っ越し業者から見積もりをとることで、安い引越し業者が簡単に見つけられる

【デメリット】:引越し業者を選択できないので、最大10社の業者から電話・メール案内がくる

②「ネット見積もり比較&予約サービス」

【メリット】 :おおよその見積もり金額を確認した上で、最終的に問合せしたい業者を選択できること。

【デメリット】:「一括見積もり依頼サービス」と比較すると、表示される引越し業者が少ないため、最安希望の方には不向き

少しでも安く引越ししたい方は①「一括見積もり依頼サービス」を!

勧誘電話を極力減らしつつ、安い業者を探したい方には②「ネット見積もり比較&予約サービス」がおすすめです。

2-3.SUUMO引越し


出典:SUUMO引越し

サイト名 SUUMO引越し
会社名 株式会社リクルート住まいカンパニー
提携引越し業者数 不明
口コミ件数 43,841件
引越し業者の選択の有無 あり

(※2020年4月調べ時点)

【特長】
「SUUMO引越し」の最大の特徴は、電話番号の入力が「任意」であること。
多くの引越し業者から、見積もり内容がメールで届く分には問題ないが、電話はちょっと・・・

という方には嬉しいサービス。
もちろん、見積もり依頼の引越し業者も選択が可能です。

電話番号を入力しなくてもいいのは、現在私が知る限りでは「SUUMO引越し」のみ。
「電話対応は苦手」という方におすすめですよ。

2-4.ズバット引越し比較

ズバット引越し比較
出典:ズバット引越し比較

サイト名 ズバット引越し比較
会社名 株式会社ウェブクルー
提携引越し業者数 319社
口コミ件数 多数
引越し業者の選択の有無 あり

(※2020年4月調べ時点)

【特長】
引越し情報を入力していくと、業者が10数社表示され、選択が可能です。
見積もり依頼可能な引越し業者は、ホームページには225社と記載がありますが、実際に数えてみると319社ほどに増えています。

2-5.LIFULL引越し(旧 HOME’S引越し)

LIFULL引越し(旧 HOME'S引越し)
出典:LIFULL引越し(旧 HOME’S引越し)

サイト名 LIFULL引越し(旧 HOME’S引越し)
会社名 株式会社LIFULL MOVE
提携引越し業者数 4,174社
口コミ件数 10,412件
引越し業者の選択の有無 あり

(※2020年4月調べ時点)

【特長】
なんといっても、提携引越し業者数と口コミ件数が圧倒的、というところが特長です。
また、近距離引越しに人気の「赤帽」がチェックできるのも「LIFUL引越し」だけ。

単身引越しの方や、近距離引越しで引越し業者をお探しならおすすめです。

3.「単身」おすすめの引越し業者は?

進学・就職・結婚・転勤(単身赴任)など、単身引越しを考えている方へ、市場の口コミなどをもとにおすすめ引越し業者を紹介します。

単身引越しは、各引越し業者の「強み」をしっかり利用できるか?がポイントですよ。

3-1.「単身」近距離おすすめ引越し業者紹介

・単身引越し「近距離」おすすめ引越し業者

100円引越しセンター 100円~
赤帽 14,000円程度
ハトのマークの引越しセンター「小鳩プチトラパック」 11,000円~
ヤマト・日通「単身パック」 16,000円~

上記で紹介した100円引越しセンターは単身近距離であれば、90%以上の確率で100円での引越しが可能です。

【100円引越しの条件】

①新生活で必要な商品をどれか一つ利用する

  1. ・インターネット回線
  2. ・ポケットWi-Fi
  3. ・携帯乗り換えor新規契約

②50km以内の引越し

③2tショートトラック1台分の荷物

①を利用しない場合でも安い引越しで人気の100円引越しセンターですが、もし①のいずれかを利用して②と③が適用すれば、100円で引越しできます。

50km以上の引越しでも、オーバーした距離分の料金を100円にプラスするのみなので、破格の料金で引越しできますよ。
詳しくはこちら:「100円引越しセンター」

3-2.「単身」長距離おすすめ引越し業者紹介

【500km前後】単身引越し「長距離」おすすめ引越し業者

100円引越しセンター 20,000円~
ヤマト・日通「単身パック」 25,000~50,000円
プロスタッフ「長距離引越し格安プラン」 52,000円

ヤマトや日通が提供している「単身パック」は、複数の引越し者の荷物をまとめて輸送することでコストを削減し、その分をお客様に還元しているプランです。

定額制で、定められたコンテナに入る分を運んでくれます。

※コンテナサイズ

  1. 「S」→ 横108cm:奥行74cm:高さ155cm
  2. 「L」→ 横108cm:奥行104cm:高さ175cm

コンテナ1台の場合は25,000円・2台の場合は50,000円と、かなりリーズナブルです。

プロスタッフでも大手と同じく、混載便で複数の引越し者の荷物をまとめて運んだり、引越し先で別の引越し者の荷物を積み込むことで、コストを削減する方法で、格安プランを実現しています。

100円引越しセンターでは、新生活先でインターネット・ポケットWi-Fi・携帯乗り換えor新規のいずれかを引越しと同時申し込みの場合どこよりもお安く引越しいただくことが可能です。
詳しくはこちら:「100円引越しセンター

3-3.「単身」新生活に必要な商品希望の方なら「100円引越しセンター」が断然お得

ここまでで、何度か紹介してきた100円引越しセンターについて具体的におさらいしてみましょう。

引越し先で

  1. ・「インターネット」
  2. ・「ポケットWi-Fi」
  3. ・「携帯(新規or乗り換え)」

上記のいずれかを利用予定の方であれば、100円で引越しができちゃう、私どもが提供している「100円引越しセンター」です。

新生活で「ちょうど利用しようと思っていた!」という方には、おすすめなサービスになっております。

【100円で引越しができる条件】

  1. ・2t車に積める量
  2. ・50km以内の引越し
  3. ・新生活で必要な商品をどれか一つ利用する

もし、これらの条件がマッチした方は、本当に100円で引越しが可能です。

  1. ・本当に引越し費用を抑えたい
  2. ・引越し先でインターネットの利用を考えていた
  3. ・携帯を新規・乗り換えで購入予定

面倒な契約手続きも代行・サポートしますので、手間も省けて便利。
気になる方は一度、詳細を確認してみてください。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

引越し距離が、50km以上の方でも「インターネット・ポケットWiFi・携帯」のいずれかの契約があれば、大幅に割引が適用可能!どこよりもお安く引越し可能ですよ。

4.「ファミリー」おすすめ引越し業者は?

ファミリーでの引越しは近距離や中距離であれば、地域密着の引越し業者が強いケースもありますが、実際に複数社見積もりを取ってみないと分かりません。

大手の引越し業者はサービス内容が充実している分、安心感はあります。
また、全国あらゆる輸送手段と提携をしているので、長距離引越しであれば大手の方が安くなることも多いようです。

ファミリー引越しの場合は、引越しの状況に応じて金額が大きく変わりますので、なるべく早く状況調査を踏まえて、複数の引越し業者から見積もりをとり、まずはある程度の相場を把握することがポイントです。

それから、どのようにしたら少しでも安くできるのかを、考える時間を作れるようにするのがおすすめですよ。

ファミリー引越しでも「100円引越しセンター」は大人気です。
【100円引越しセンターの条件】
①2tロング車…1台に積載可能な量
②引越し距離が~20km以内

このように、同じ市内での引越しであればファミリー引越しでも、100円で引越しができる可能性は大!

距離がオーバーしてしまう方でも、新生活で必要な商品をどれか一つ利用されれば、どこよりもお安く引越し可能です。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

5. 引越しの一括見積もりって何社ぐらい受けたらベスト?

引越し一括見積もりで、何社ほどの見積もりをとったら良いのか?
については、大きく2つの要素で決まります。

①引っ越し料金を、とにかく安く抑えたい方

おおよそ5社~10社ほど見積もりを取れば、最安の引越し業者を見つけることができます。
それ以上の業者から見積もりをとっても、さほど料金的なメリットが出てくることは少ないでしょう。

②あまり勧誘電話の対応に追われることなく、安く済ませたい

3社ほどで十分です。
大手引越し業者や地域密着型の引越し業者などを、ミックスしながら見積もりを取ると、料金的な違いが見えてきます。
また勧誘の電話に関しても、3社ほどであればそこまで対応に苦しめられることもありません。

6. 引越し料金の相場っていくら?

引越し料金の相場を、業者に見積もりをもらう前にある程度、把握したいと思いませんか?
提示された金額が妥当なのか?高いのか?ここは重要なポイントです。

ここでは、引越し見積もり金額が「高いのか?」「妥当なのか?」の判断できる、ある程度の相場をお伝えしましょう。

6-1.引越しの見積もり金額は妥当なの?

引越しは「距離」「荷物の量」「日にち・曜日・時間帯」によって料金は様々です。
100件の引越しがあれば、100通りの金額になるということです。

引越し業者から見積もりをもらって、その金額が妥当なのか?の判断は素人ではできません。
そこに付け込んで、相場よりも高い金額で設定してくる業者もいます。

大げさな話し複数社もらった見積もりの金額が「倍以上も違う!」という事は日常的におきています。

相場よりも高く支払いたくなければ、やはり複数社の見積もりを取ることが絶対条件となるわけですね。

6-2.引越し料金「単身」「家族」の相場目安

ここでは、ある程度の引越し料金目安を知りたい!という方のために
「単身引越し」と「家族4人」での引越し料金の、大まかな目安をお伝えします。

①「単身引越し」料金目安

閑散期 繁忙期
近距離 15,000~25,000円 50,000~60,000円
中長距離 40,000~50,000円 100,000~150,000円

②「家族4人」引越し料金目安

閑散期 繁忙期
近距離 50,000~70,000円 120,000~150,000円
中長距離 100,000~130,000円 330,000円~400,000円

※あくまで、ある程度の目安としてご確認ください。

7. 引越し概算費用が分かるサイトってないの?

「引越し侍」の「引越しのWeb見積もり&予約する」を使用すると、引越し業者からの勧誘も無く、まずは自信の引っ越し料金のおおよその相場を確認することができます。

確認した上で自身に合った業者を選択し、その業者に訪問見積もりや電話見積もりなど、詳しい商談を進めていくことができます。

自身の引越しが概算で5万ぐらいなのか?それとも10万?15万なの?と、おおよその引っ越し料金を知りたい方にとって便利なサービスです。

表示される見積もり金額は「引越し侍」が提示している金額のようで、あくまで、おおよその目安程度で確認すると良いですよ。

8. とにかく安く引越したい方!【必見】安くする4つのポイント

引っ越し料金を安くするポイントは、4つあります。

①【業者探し】引越し一括見積もりサイトで、安い業者を探す

②【時間帯】午前よりも午後やフリー

③【曜日】土日よりも平日

④【最終チェック】新生活に必要なものも一緒に申し込めば最安確定!

引っ越し業界も常に進化しており、いろんな効率化を図ることで、安くできるサービスを展開していたり、はたまた画期的なアイディアで、引越し料金を安くできるサービスが登場していたりと、知らないと損するだけです。

では具体的に、とにかく安く引越しできる方法を確認していきましょう。

8-1.①【業者探し】引越し一括見積もりサイトで、安い業者を探す

やはり、引越し料金を安くするためには、まずは引越し一括見積もりで、複数社見積もりをとることです。

その中で安い業者2~3社ほどに絞り、実際に訪問見積もりをお願いして、正確な見積もり金額を出してもらうことで、訪問した際の引越し業者の対応や、料金面・サービス内容などをトータルで判断していきましょう。

8-2.②【時間帯】午前よりも午後やフリー

引っ越し料金は「午後からの引越し」や「業者指定のフリー」を活用すると、30%~40%も割引されることもあります。
単純に、引越し業者の都合の良い時間帯であれば「お安くしますよ!」ということです。

近距離引越しの方や、中距離で午後からでも大丈夫という方は、交渉してみてはいかがでしょうか?

8-3.③【曜日】土日よりも平日

基本中の基本ですが、引越し業者は週末よりも平日の方が暇になります。
そのため平日引越しが可能な方は、平日引越しをおすすめします。

最近では引越しのために金曜日に仕事の休みをもらって、土日で片付ける。という引越し方法も増えているようで、金曜日も業者によっては少し高めになるところもあるようです。

逆に、日曜に引越しをして平日仕事で片付けできない。という理由で日曜日の数が減っていて、若干安くなったりする。なんていう声もあります。

やはり、最終的には実際に訪問見積もりなどで詳しく探りを入れてみないと、最安引越しにはたどり着けないという事ですね。

8-4.④【最終チェック】新生活に必要なものも一緒に申込みなら最安確定!

これまでに、最安で引越しができる方法を案内してきましたが、「100円引越しセンター」が提供する、新生活に必要なものを引越しと一緒に申込むことができれば、間違いなく一番お安く引越しができます。

新生活に必要なもの

  1. ①インターネット
  2. ②ポケットWiFi
  3. ③携帯の新規・乗り換え

この3つのうち、どれか一つでOKです。

該当者がいらっしゃれば本当に、100円で引越しが可能です。
該当しなかった方でも、100円引越しセンターは厳選された引越し業者をおすすめしますので、どちらにしてもお安く引越しが可能です。

9.まとめ

引越し見積もりをとる際の、おすすめサイトや「単身」「家族」引越しのおすすめ業者を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

引越しの見積もりをとる際のポイントをまとめると

①「引越し一括見積もりサイト」を上手に活用する

②自身の引越し料金の相場を知る

③「引越し一括見積もりサイト」の注意点は、勧誘電話がすごいこと

④「引越し一括見積もりサイト」を利用するときは、業者の「選択」ができるサイトがおすすめ

⑤新生活に必要な商品がマッチングする方は「100円引越しセンター」が最安

引越しは、何かと費用がかかる一大行事です。

少しでも皆様がお安く、気持ちよく引越しができるよう「100円引越しセンター」がサポートさせていただきます!

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

0120-949-927

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ