おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

引越し後にやる事

集合住宅への引越し後はまず大家さんに挨拶を!

マンションやアパート、いわゆる集合住宅に引越しをする方は、荷物の搬入が終わって落ち着いて一息つきたいもの。…ですが、その前に大家さんに挨拶をしておきましょう!

集合住宅への引越し後はまず大家さんに挨拶を!

引越し前には、今までお世話になった大家さんへの挨拶と退去の立ち合いをしているはず。それと同じように、これからお世話になる大家さんへの引越しの挨拶はとても大切です!

部屋を貸してくれたお礼はもちろん、もし部屋のことで不都合があれば相談するのは大家さんです。

そこで今回は、引越し後に大家さんへ挨拶に行くタイミングや手土産についてご紹介します。

1.引越し後、大家さんに挨拶するタイミング

  • 大家さん
  • 両隣の部屋
  • 真上と真下の部屋

入居する部屋にもよりますが、マンションやアパートといった集合住宅への引越し後の挨拶は、一般的にこの5軒にしておけば問題ないと思われます。それ以上範囲を広げてしまうと限がなくなってしまいますので。

その中でも最初に挨拶に行きたいのが大家さんです。

しかし、最近は不動産会社に管理を任せている物件が多くなっています。そうした物件では、賃貸契約を結ぶ際に、不動産会社の担当者に大家さんの所在や挨拶をした方がいいのかを確認はしておくことをオススメします。

そして、挨拶のタイミングですが、引越し業者の搬入作業が終わって、その直後とまではいきませんが、引越し後の早い段階で伺うのがベストです。

時間帯は、10時~18時までに行くようにしましょう。引越しが終わった時間にもよりますが、18時以降は家庭によっては夕食時にあたるので、時間帯が遅くなりそうなら翌日に行くようにしましょう。

また、両隣と上下の部屋の方への挨拶も、できるだけ引越し当日の18時前には済ませておくことをオススメします。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

2.大家さんに挨拶するときの手土産相場

引越し後の挨拶の手土産にはコーヒーなどがオススメ

大家さんへの手土産は何がいいのか?また、金額的にはどれくらいのものがいいのか?など、悩む方もいると思います。

大家さんへの手土産は一般的に、1,000円~2,000円が相場になっています。その他のお宅には、500円~1,000円が相場です。相手に余計な気をつかわせてしまいますので、あまり高額な商品は避けましょう。

挨拶に添える品物は「あっても困らないもの」が理想です。例えば、お菓子は定番として、「洗剤セット」、「調味料セット」、「コーヒー・紅茶セット」など、形に残らないものがオススメです。

その際、手土産品には「熨斗(のし)」をつけると見栄えもよく、名前を覚えてもらいやすくなります。熨斗をつける場合、一般的に包装紙の上に貼る「外熨斗」にし、表書きは「御礼」と書き、その下に自分の名字を入れます。

また、実際に挨拶に行って不在が続くケースもありますが、手土産品だけを置いてくるのはやめましょう。挨拶をする人数も限られるので、ちゃんとお会いしてから、これからお世話になる旨を伝えることが大切です。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

3.まとめ

何かと人間関係が希薄になった現代社会では、引越しの挨拶をする人も少なくなっています。しかし、マンションなど集合住宅では、大家さんへの挨拶はしておくようにしましょう。

もし、部屋の設備で不具合がでたとき、お世話になるのが大家さんなので、今後のお付き合いのためにも挨拶は必要です。挨拶に伺う時間帯には注意して、できるだけ引越しの後、その日のうちに訪問するようにしましょう。

引越し業者をお探しなら、まずは100円引越センターへお問合せください。特典サービスの中からひとつをお申込みいただければ引越し料金が100円になります! 他の引越し一括見積もりサイトのように、たくさんの引っ越し会社から電話がかかってくることはありません!

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

0120-949-927

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ