100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しQ&A

夜間の引越しはできますか?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

一般的に、午後・夕方便を行っている引越し会社では、ほとんどが20時までには新居へ荷物搬入が終わり、夜間の引越しプランを取り扱っているという会社はほとんどありません。
夜間の引越しは可能ですか?
理由としては、作業員の手配も大変になり、夜間では光が少ないことから通路の状況が見えづらく、事故の危険性が高まるからです。

それでも仕事の都合で夜間の引越しを希望する方も居ると思います。
暗い中で荷物の搬出や搬入を行わなければならないので、対応してくれない業者も多いため、希望の時間帯で作業してくれる業者を探さなければなりません。

そんな時は、「引越し会社一括見積サイト」を利用して、対応してくれる会社を探すと良いでしょう。

そこで、もし夜間に引越しする場合は、以下のことに注意して下さい。

➀ご近所への挨拶は必須

荷物の搬出入にはどうしても音がします。トラックの音や作業員の声など、夜間作業は近隣の住民に迷惑をかけてしまいます。旧居や新居のご近所の方には事前に事情を説明し、当日はできるだけ音が出ないように、細心の注意をはらって作業してもらうように作業員に伝えておきましょう。

➁新居の鍵の受け渡し

荷物の搬入で新居の鍵がなければ搬入できないので、事前に新居の鍵の受け取りをしておく必要があります。

➂電気の確認

夜間作業は、電気の光がなければ当然作業ができません。
旧居は大丈夫かと思いますが、新居は事前に電気が使える状態なのか確認しておきましょう。
可能であれば、引越し前日に照明器具の取り付けに行けるように不動産会社などに問い合わせてみましょう。

夜間の引越しは、探せば対応してくれる会社もあると思いますが、作業員の方や近隣住人の方のことを考えるとあまりおススメはできません。どうしてもという方は、上記のことは注意しておきましょう。