100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しQ&A

引越し作業スタッフに心づけは渡すものですか?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

引越し作業をしているスタッフに渡す「心づけ」は、昔から習慣として定着していましたが、現在は基本的に引越し料金に含まれているので「渡す必要はありません」。

ですが、そもそも「心づけ」とは、お世話になる人へ労いの気持ち、感謝の気持ちを金銭や品物で表したものです。
引越しのお礼

引越し料金に含まれているといえど、心づけが全く不要かといえば決してそうではありません。
業務とはいえ、労いの気持ちや良い仕事をして頂いた感謝の気持ちから心づけを渡すことは、お互いに気持ちが悪いものではありませんよね。ただ、余裕があればということです。

もし渡す場合、心づけの金額は一般的に作業員一人に対し500~1,000円程度です。
渡すときは、ポチ袋などに入れ一人ずつ別々に用意して、「お疲れさまです」「ありがとうございます」など労いの言葉をかけながら渡すと良いでしょう。

渡すタイミングは、作業終了後より作業前に渡した方が、その後の作業員とのコミュニケーションを取りやすくなるのでオススメです。

ここまでは、心づけとしてお金を渡すことについてでしたが、「差し入れ」でも労いや感謝の気持ちは伝わると思います。
差し入れにもってこいのものとしては、「飲み物」がベスト。食品は食べる暇が無いですよね。

心づけや差し入れを労いや感謝の気持ちとして渡すかどうかは、前提として「渡す必要がない」ですが、余裕があれば渡してみるのも良いかもしれませんね。