100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しQ&A

梱包に使うダンボールは、引越し業者からのものでなくても大丈夫ですか?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百太郎です。
今日もお客様の引越しのハテナについてお答えしたいと思います。

引越しの梱包に使う段ボール、引越し業者のものを使わなくても全く問題ありません。
引越しの際のダンボール
大手引越し業者、

  • 「サカイ引越センター」
  • 「日通」
  • 「アート引越センター」

を見ても、「特に指定はございません」となっていますが、但し書きで「ダンボールの強度を確認してご使用して下さい」という注意事項も書かれています。

ということは、自前でダンボールを用意するにも、ある程度形の整った強度があるものでないといけません。これらを参考にダンボールの入手方法と注意する点をご紹介します。

◇市販の引越し用ダンボールを購入する

通販サイトやホームセンターなどで購入することができます。
販売されているダンボールは独自のサイズ表記がされており、一般的によく使われるのが

  • 「100サイズ」
  • 「120サイズ」
  • 「140サイズ」

となっています。数値は、ダンボールの「幅+奥行+高さ」の合計で表記されています。

  • 100サイズ 430×315×200
  • 120サイズ 500×355×275
  • 140サイズ 535×440×330

価格は、サイズや枚数によって異なりますが、だいたい1,000~3,000円が目安です。

◇タダでダンボールをもらう

➀スーパーやドラッグストアでもらう
スーパーやドラッグストアでは、使用済みのダンボールが積まれて置いてあることがよくあります。店員さんへ必ず許可を得てから、ダンボールをもらいます。黙って持って行っては泥棒になりますので、必ず声を掛けてからもらってくださいね。

➁家電量販店でもらう
近くに家電量販店があれば、そこでももらえるのか聞いてみましょう。
電気製品を梱包していたものなので、ダンボールも丈夫で大きさもあるのでおススメです。

◇ダンボールを選ぶときの注意点

自前でダンボールを用意する場合は、サイズをできるだけ統一してください。
それは、サイズを統一することで、引越し業者のトラックの荷台にダンボールの荷物を積込みやすくするためです。
引越しダンボールのサイズを統一
サイズがバラバラのダンボールは、トラックに積み込む際に非常に積みにくく、作業の遅れ、荷崩れ、ダンボールの凹みによる荷物の破損などが起こることがあります。
引越しの際のダンボールサイズは統一
また、破損や腐食、臭いがするダンボールは使わないようにして下さい。

引越しに使うダンボールは引越し業者からのものでなくても問題ありませんが、引越し業者に依頼するとだいたい無料でダンボールがもらえると思いますので、足りない場合のみ自前で用意するといいですよ。