100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しQ&A

荷物の一時保管はできますか?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

引越しの際に荷物の一時保管はOK?
引越しをするとき、「新居にまだ荷物を搬入できない」などの理由で、荷物を一時的に預けておきたいという場合、引越し会社側で一時的に荷物を預かってくれるサービスがあります。もちろん有料ですが、現在では対応してくれる会社も増え、

  • 日本通運
  • サカイ引越センター
  • ヤマトホームコンビニエンス
  • アート引越センター
  • アーク引越センター
  • アリさんマークの引越社

と、大手引越し会社をはじめ選択肢は豊富にあります。
費用に関しては、原則としてオプションになり、荷物を預ける場合は追加料金が必要になります。

こちらに関しては、見積もりをもらわないと明確な費用が分かりませんので、引越しの見積もりに含めて依頼すると良いでしょう。

◇注意点
基本的に一度預けた荷物は自由に出し入れできません。
荷物の出し入れには追加料金がかかるケースが多いため、預ける際に普段使うものは別にしておきましょう。また、荷物の保管方法については、一般的に

  1. 2日程度ならトラックから荷物を降ろさないで保管
  2. 1週間程度なら引越し会社の敷地内にあるコンテナで保管
  3. 1ヶ月以上ともなると空調設備の整った専用倉庫での保管となります。

つまり、カビなどに弱いデリケートな商品の保管は断られることがよくあります。引越し会社に預けたい荷物がある場合は、見積もり時にサイズや量などを正確に伝えることが大切です。

正確な情報が引越し会社に伝わっていないと、「保管庫に入りきらなかった」「保管できない荷物でした」などのトラブルが起こるケースもあるため、注意しておきましょう。