おかげさまで
累計実績16,000件を
達成!※2017年12月22日現在

MENU

100円引越しとは 引越しに必要な手続き 荷造りほか引越し前にやる事

引っ越しの予約はいつからいつまで?おすすめの時期と注意点を紹介!

引っ越しの予約はいつからいつまで?おすすめの時期と注意点を紹介!

この記事を読むと

  • ・引っ越しの予約をする時期・タイミングがわかる
  • ・引っ越しの予約が取りにくい時期と注意点がわかる
  • ・予約に手間取らない引っ越し予約の方法がわかる

「100円引越しセンター」で引っ越し全般に関する「費用や疑問・不満調査」を行なっている「シモムラ」です。

突然ですが、引っ越しの予約っていつでもできると思っていませんか?

実は準備や手続きで忙しくなって、引っ越し業者を探すことを後回しにしている人も多いんですね。

ただ時期やタイミングによっては、引っ越しの予約が取りずらかったり、1日ズレただけで費用が大幅に増える可能性もあります。

そこでこの記事では「引っ越しの予約のタイミングと注意点」「失敗しない引っ越し業者の選び方」を紹介しています。

当日スムーズな引っ越しを行うためにも、ぜひ参考にしてください。

1.引っ越しの予約はいつからできる?

多くの引っ越し業者は約3か月前から見積もりを兼ねた予約を受け付けています。

引っ越し業者が定めた目安よりも前だと、新居が決まっていたとしても引っ越しの予約はできないので、注意してください。

引っ越し日が決まっているならば、当日から3か月前を逆算した日に見積もりを申し込むようにしましょう。

予約っていつでも大丈夫と思っていたけど違うんですね。

そうなんです。引っ越し業者によって変わりますが、基本は3か月前から予約可能です!

2.単身者の引っ越しのおすすめ予約時期

単身者は荷物が少なく、近場へ転居するケースも多いため、予約をするタイミングは遅い傾向にあります。

また独り身だからと引っ越しの予約を後回しにして、直前で見積もりを出す人が多いようですね。

そのため単身者全体の50%近くは、引っ越し予定日の前日~2週間前に予約をしています。

つまり、引っ越し日の1か月前くらいに予約を入れておけば、希望した日付での引っ越しが可能となるでしょう。

また比較的空いている時期を選び、早めに業者とやりとりを行えば費用を抑えることにもなります。

面倒くさがらずに引っ越し日が決まった時点で、引っ越し業者に予約を取ってしまいましょう。

3.家族の引っ越しのおすすめ予約時期

家族での引っ越しの場合、単身者に比べて運び出す家具が多く、見積もりの相談に時間がかかります。

そのためだいたい3~4週間前に見積もりの予約を入れている人が多いですね。

特に繁忙期の時期だと、スケジュール調整が難しいという理由で、予約が取りづらくなっています。

荷物が多いことから、引っ越し業者が下見を行う場合もあるため、直前では対応できないケースもなかにはあります。

つまり家族の引っ越しでは転居日の1か月以上前に予約を行い、見積もりを出しておくことがおすすめです。

また引っ越し日直前だと、業者によっては割増料金をとられる可能性もあるので注意してください。

4.引っ越しの予約はギリギリでも大丈夫?

引っ越しの予約は当日でも可能ですが、少なくとも1週間前には予約を取っておいた方が良いでしょう。

即日対応可能な業者は少なく、見つかったとしても見積もりは口頭となるのでトラブルの原因になります。

引っ越しを開始する時間も遅れるため、夜中までかかることも念頭に置かなければいけません。

また口頭であっても、見積もりが決定した時点で、キャンセルに関する約款が適用されます。

当日やっぱり止めたとなった場合でも、キャンセル料を支払う必要があるので注意してください。

引っ越し日が近い予約だと、料金を高く設定されたり、そもそも断られることが多いんです。

それでも急な引っ越しの時は、業者が見つかるだけマシですよね。

そうですね。ただ自分で探すのもいいですが、引っ越しのサービス会社に問い合わせるのがおすすめです。

さまざまな引っ越し業者と提携している「100円引越しセンター」なら、即日対応できる会社を見つけられるかもしれません。ぜひ一度ご相談ください。

当社限定特典の同時お申込で最安100円から引越しできる!かんたんお見積はこちら

5.引っ越しの予約が取りにくい5つの時期と3つの注意点

引っ越しの予約が取りにくい=引っ越しをしている人が多いと考えるのが一般的。

下のグラフは住民基本台帳人口移動報告をもとに「アップル引越センター」が作成した【引っ越し件数の月別推移】のグラフです。


出典:アップル引越センター「引越しランキング:引越しの多い月【データと傾向】」

これを見てもわかるように、引っ越し件数が多い月、低い月がありますよね。

時期が違うだけで、予約の取りやすさは大幅に変わってしまいます。

事前にタイミングさえ分かってしまえば、繁忙期を外して予約をすればいいだけです。

そこで、ここからは引っ越しの予約が取りにくい時期と、その注意点を解説するので参考にしてください。

5-1.3~4月の繁忙期

春先になると新社会人・大学入学・部署移動による転勤と、一斉に引っ越し業者が慌ただしくなってきます。

そのため3~4月は引っ越しの値段が高くなるだけでなく、予約もかなり取りずらいと覚えておきましょう。

またこの時期は引っ越し作業の時間帯指定が出来なかったり、出来ても割増料金を取られる可能性があるので注意してください。

この時期に引っ越しを考えている方は、1月2月くらいから予約や見積もりの相談を始める方がいいですね。

5-2.8月のお盆の時期

8月半ばのお盆の時期は、会社や学校の長期休暇が重なり、転勤や転校をしやすい月です。

引っ越し業者もお盆には人員を減らしている所も多く、件数が少なくても予約が取りにくい時期となります。

この時期に引っ越す場合は、引っ越し件数が少なくて値引き率も高いお盆前後がおすすめです。

ただお盆のど真ん中さえ外してしまえば、8月は比較的価格も安く抑えられるのでねらい目の季節。

特にお盆前の8月1日~14日はどの引っ越し業社も10%から20%くらい割引しています。

お子さんが夏休みの間であれば、比較的動きやすいですから、引っ越しを考えている方が多いんです。

時期を少しずらすだけでも、予約の取りやすさって変わるんですね!

そうなんです。ただ、なかなかお盆前に会社の休みは取りずらいかもしれませんね…

5-3.GW・長期休暇

3~4月の最繁忙期の次に引っ越しの予約が取りにくいのが、ゴールデンウィークなどの大型連休のタイミングですね。

引っ越しは荷物の運搬だけでなく、諸手続きが必要なため数日かけて行うものです。

3~4月の最繁忙期を外して、近場の長期休暇であるゴールデンウィークを使って引っ越しをする人も多いようです。

そして祝日が重なる連休も引っ越し業者は、あらかじめ価格を高く設定しています。

また大型連休中は道路も混雑しており、一日の引っ越し件数を減らしている業者もあるんです。

なので、休みを使って引っ越しをしたい方は、大型連休ではなく普通の連休を使うといいですね。

5-4.9~10月

お盆を過ぎ、9月以降は転勤や転職が多い時期となるため、引っ越し件数は増加します。

また真夏の熱さを避けて、涼しくなってくる秋口は引っ越しの人気な時期なんです。

それを見越して、あらかじめ料金も高めに設定している業者もいるため、余裕をもって早めの予約を心がけましょう。

5-5.年末年始

「新年を迎えるにあたって、新たな環境でその年を迎えたい!」と年末年始に引っ越し予約をする方もいるようです。

ただし、年末年始は一般の会社と同じく長期の休みを取っている引っ越し業者も多く、件数は少なくても予約が取りづらい時期。

またお盆の時期でもそうでしたが、年末年始は人員を減らしている業者も多いので、予約するならば1か月以上前に行った方がいいですね。

5-6.大安や吉日の引っ越し予約は注意

時期だけでなく、縁起の良さで引っ越し日を選んでいる方もいます。

そのため大安や吉日の日は、平日でも人気があり、料金も割高になっている可能性があるので注意しましょう。

逆に、縁起を気にしないのであれば、「仏滅」や「赤口」が費用も安く余裕をもって予約ができるので、引っ越し日としておすすめです。

5-7.午前中の時間指定の引っ越し予約は注意

引っ越しの予約は午前スタートか午後スタートを選ぶことが出来ます。

午前中は余裕をもって引っ越しが出来ると人気の時間帯であり、価格も割高で予約が取りづらい傾向があります。

特に繁忙期の土日になると、時間指定をしていない業者も多いので早めに確認をしましょう。

逆に、荷物が少なく距離も近ければ午後に指定すると予約も取りやすいので、単身者は午後予約がおすすめです。

5-8.家族での引っ越しの予約は注意

家族での引っ越しは単身者よりも荷物の量が多く、打ち合わせの時間も必要になるケースが多いですよね。

そのため単身者よりも時間がかかり、引っ越し日直前での予約は断られることもあるので注意が必要です。

また移動距離が長くなる場合、繁忙期だと引っ越し業者は道路の混雑状況を考えなければいけません。

閑散期であれば柔軟に対応してくれるかもしれませんが、前もって予約(1か月以上前)しておいた方が安心です。

長距離移動や荷物が多い場合、見積もりの段階で下見を行う可能性もあります。

それじゃあ、場合によっては下見の日時も考えて予約を入れないといけないんですね。

そうですね。下見のスケジュール調整にも時間がかかるので、最初の段階で大まかなスケジュールを確認しておきましょう。

6.コロナの影響で引っ越し予約が取りやすくなっている

最近は新型コロナウイルスの影響で引っ越し件数は縮小しているようです。

そのため、同じ県内や近場の引っ越しであれば、繁忙期であっても以前より予約が取りやすい傾向にあります。


出典:国土交通省 (今年春に引越をご予定の皆様へ~予約状況のお知らせ~ )

一年で一番引っ越し件数が多い3~4月でも、空きが目立っています。

特に最近はテレワークも進み、県をまたぐような転勤も少なくなっています。

そのため今後状況だけみれば、盆休みや転職の多い秋口でも予約が取りやすい状態が続くと考えられます。

7.引っ越しの予約はキャンセルができる?

引っ越しは見積もりの段階ではキャンセルは可能ですが、予約をした段階でキャンセル料が発生するケースが多いので注意してください。

以下国土交通省が定めた「」による引っ越しのキャンセルに関する決まり事です。

キャンセル日 キャンセル料
引っ越し日 前々日 運賃及び料金の20%以内
引っ越し日 前日 運賃及び料金の30%以内
引っ越し日 当日 運賃及び料金の50%以内

参照: 国土交通省 (標準引越運送約款) どの引っ越し業者でも見積もりの時点で、キャンセルに関する約款について説明があります。

特に繁忙期であると引っ越し業者は細かなスケジュールで動いており、当日の柔軟な対応が難しいです。

トラブルによるキャンセルを避けるためにも、完全に引っ越しの日取りが決まってから予約を行うようにしましょう。

8、 どの引っ越し会社を選んでも早い段階での予約が必要

繁忙期であれば、どの引っ越し業者のトラックも1日4~5件は走っているほど大忙しです。

引っ越しの予約の取りやすさは引っ越し業者によってあまり差はありませんが、費用は業者によって大きく変わります。

そのため個人で引っ越し業者を探そうと思っても、どこが自分の条件に最適なのかわかりませんよね。

スケジュール調整や荷物の確認など引っ越し前にはやることが多くて、引っ越し業者を選ぶだけでも疲れてしまいます。

そこでおすすめしているのが、引っ越し業者紹介サービス「100円引越しセンター」です。

この「100円引越センター」を使えば時期やタイミングに関係なく、あなたに最適な引っ越し業者1社を紹介してくれるんです。

読者: えっ、私の代わりに引っ越し業者を見つけてくれるってこと?それは嬉しいけど、なんだか適当に選ばれそうで不安。

そう思われるのも無理はありません。なので、ここから「100円引越センター」ではなぜ簡単に予約が取れるのかをお伝えします。

8-1.引っ越し予約に「100円引越しセンター」を選んだ方が良い理由

引っ越し業者を探す時、事前の見積もりに該当する業者から連絡がくる一括見積もりサービスが主流です。

しかし、世間の口コミを見てみると営業電話やメールが頻繁にくるとお悩みの声も多いようですね。

一括見積をして、業者さんが見つかったのですが電話が鳴り止みません。
一括見積を申請したサイトで、決まったから電話stop!みたいなページで申請(昨日の18時頃)したのにも関わらずです。
引用:Yahoo知恵袋

値段交渉で費用を少しでも安く抑えられたり、他社との比較でより好条件な業者を選べるメリットはあります。

ただそのぶん、何件も業者と交渉しなければいけません。

しかし「100円引越センター」は誰もが知っている代表的な引っ越し業者と数多く提携しています。

その中で荷物の量・動距離・当日の予約状況を見て、あなたの条件にあった会社を1社だけ選んで紹介しています。

もちろん1社を登録するだけなので、他の業者からの頻繁な電話やメールもきません。

多くの業者の対応をしなくて済むので、気楽に話を進めることができますよ。

「100円引越センター」って何が100円なんでしょう?

はい、驚かれるかもしれませんが、お客様の条件次第では引っ越しの代金が、たった100円で行えてしまいます。

8-2.条件次第では本当に100円で引っ越せる!

「100円引越センター」は名前の通り、条件次第では100円で引っ越しが出来てしまいます。

その条件というのが以下の通りです。

【引っ越し料金が100円になる条件】

  1. ①インターネット回線(光回線)
  2. ②モバイルWi-Fi
  3. ③SoftBankへ新規・乗り換え(番号そのまま)
  4. ※いずれか1つを申し込むこと

【引っ越しプラン】

単身引越しプラン ・1人暮らしの方
・引っ越し距離が50km以内
・2tショート車に収まる荷物量
詳しくはこちら
ファミリー引越しプラン(2人以上) ・2人以上のカップル・家族の方
・引っ越し距離が20km以内
・2tロング車に収まる荷物量
詳しくはこちら

これらの条件を満たせば、本当にたった100円で申し込みが可能です。

もちろん繁忙期であっても値段や予約のしやすさは変わりません。

それに条件に満たなくても、実は一般の引っ越しサービスよりも料金が安くなる仕組みがあります。

詳しくは下記記事で解説しているので、少しでも引っ越し費用を抑えたい人はぜひご覧ください。

「何が違う!?100円引越しと普通の引越し」

9.まとめ

引っ越しの予約についてのおさらいです。

  • ・引っ越しの予約はだいたい引っ越し日の3か月前から申し込みが可能
  • ・引っ越しの予約は繁忙期だけでなく、年間を通して取りにくい時期とタイミングがある
  • ・予約を引っ越し日の1か月前ほど早めにとるのがおすすめ
  • ・条件にあった引っ越し業者を選ぶことで、費用を抑えられる

なにかと後回しにしがちな引っ越し業者の予約ですが、早めに行うことはメリットが多く、準備のストレスも軽減されます。

特に繁忙期には引っ越し予定が立てづらく、希望日に予約が取れないこともしばしば。

引っ越し予定日が決まった時点で引っ越し業者に予約を取って、賢くお得に引っ越しを行いましょう!

BACK TO TOP

お見積もり・お問い合わせ

0120-949-927

今すぐ見積もりスタート!

お問い合わせ