100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しQ&A

悪天候の日でも引越しはできますか?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

引越し作業は基本的に、当日に雨や雪などが降っている場合でも、中止になりません。
悪天候での引越しは可能ですか?

◇「標準引越運送約款」で定められている。

これは、引越し業者側の都合によるところですが、「地震、津波、洪水、台風、地滑り、山崩れその他の天災」を除いては、業者側からはキャンセルできない。「標準引越運送約款」で定められているからです。

また、引越し業者では、その後の引越しスケジュールの関係で車両やスタッフの手配も既に済んでいるため、翌日に延期することは困難なのです。

◇ キャンセル料が発生する場合もあり。

悪天候の際、利用者側からのキャンセルや延期可能ですが、キャンセル料として引越し代金の10~20%ほど請求されることがありますので注意しておいてくださいね。

◇ 引越し業者さんが必死にサポートします。

しかし、悪天候時に引越しするにも、荷物が心配です。特に、水に弱いパソコンなどの精密機械は、自分で運ぶかビニールにしっかり包んで防水対策を施してもらい、布団類やソファーなどは専用カバーや防水シートを利用してもらえれば問題ありません。家電製品などは業者に任せて保護してもらいましょう。梱包作業を業者に任せる場合は、すべてやってもらえるので安心ですね。

引越し業者の作業員は、大切な家財を濡らさないよう懸命に作業をしてくれますが、多少は濡れてしまうことがあります。そこは、仕方のない事として見てあげることも大切な事ですね。