100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

単身引越しをする方へ

単身引越しでもご近所への挨拶は必要なの?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

単身引越ししたとき、引越しの挨拶は一昔前なら当たり前に行われていましたが、近年の都市部、特に単身引越しの場合はしないことが多いのはご存知ですよね。

基本的に引越しの挨拶は必要だと感じますが、現在社会においては挨拶の必要不必要は引越し先によって変わってくるのではないでしょうか

それでは、単身引越しでも挨拶が必要なのか一緒に考えていきましょう。
単身引越しでもご近所への挨拶は必要なの?

1、「単身引越しの際に挨拶は必要なのか?」

そもそも、引越し後のご近所への挨拶はマナーと言われていましたが、現在ではご近所付き合いという感覚が薄れ、引越ししても挨拶をしない人が増えている傾向にあるようです。

基本的には、単身引越しの場合でも挨拶はした方が良いとされていますが、女性の一人暮らしなどの場合は、防犯上の問題から挨拶をしなくても良いとしています

【挨拶してもOK】

では、どのようなケースでは挨拶が必要になるのか?それは、マンションやアパートの集合住宅で、家族連れが多く住んでいる物件では挨拶をした方が良いでしょう。このような物件なら、一人暮らしの女性でも防犯面をあまり気にすることなく、挨拶を快く受け入れてくれると思いますよ

【挨拶を控えた方が良い】

次に、その逆に挨拶に行かない方が良いケースは、単身者が多く住んでいる物件は控えた方がいいかれしれません。特に、都会で単身者が多く住んでいる物件では、引越しの時に挨拶するという感覚がほとんど無い人が多く、逆に迷惑に思う人もいます。また、生活リズムも異なるので、行っても不在というケースが多いようです。

【分からないことは管理会社(大家さん)に確認!】

そこで、入居者の情報が分からない場合は、不動産会社や大家さんに相談しましょう。分からないことは基本的に、その物件や地域の習慣、周囲の住人のことをよく知っている不動産会社(管理会社)や大家さんに相談することをおススメします。

最近は、個人情報の保護も重視されるので、隣にどのような人が住んでいるかまでは教えてもらえないことが多いようですが、「女性が多い」「家族連れが多い」といった情報くらいは教えてもらえることがあります。

【挨拶品も一緒に!】

また、引越しの挨拶に行くことを決めた場合は、500~1,000円程度のタオルや石鹸などの挨拶品を持っていくと良いでしょう。年齢や性別に関係なく使えるものがおススメで、食べ物などは避けた方が良いでしょう。その際、「隣の○○号室に引越してきました△△と申します。今後ともよろしくお願いします。」といった簡単な挨拶をしながら渡せればベストですね。

現代社会においては単身引越しの場合、ご近所への挨拶はしなくても良いという習慣が、良くも悪くもついているようですが、ちょっとした挨拶だけで安心感は高まるのではないでしょうか。

2、「まとめ」

近年では、単身引越しの際に挨拶はしないという人が多い傾向にありますが、一概にしなくても良いというものではありませんよね。

ここまでご説明している通り、ちょっとしたことで生活に安心感が生まれるものなので、女性の一人暮らしでは大家さんなどに相談する必要はありますが、男性の方は勇気をだして挨拶回りをしましょうね。