100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越し前準備を万全に

引越し前にやることの手順と段取り

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百太郎です。
今日もお客様からのお問合せで大忙しです。

引越しをするとなると、予想以上の手続きや作業が待っています。
引越し前にやることの手順と段取り
あまりお伝えしたくないのですが…
これらの手続き・作業内容を全て行うと60項目~70項目ぐらいの作業になります。

引越し前にやることを把握し、段取り通り進めていくとスムーズに漏れなく引越し手続きが出来ます。ここでは、引越し前にやることの手順と段取りをご説明していきます。

引越し前にする手続きの手順と段取り

1ヶ月前までにやっておく手続きと段取り

引越し業者を選ぶ 複数の業者へ見積もりを取る。
「100円引越センター」にも是非、お問合せを!
現在の大家さんに連絡する 退去日を知らせる。
学校に連絡する 子供のとこはなるべく早めに動きましょう。
リサイクルショップへ連絡する 不用品はなるべくリサイクルで買ってもらいましょう。
粗大ごみの予約 2~3週間ほどかかる場合もあるので、早めに連絡を取りましょう。
インターネット工事予約 工事に1ヶ月ほどかかる場合もあります。
新規でインターネットを引こうとお考えの方は「100円引越センター」が手続きも代行します。お問合せ下さい。
転居はがきの印刷
荷造り用品の準備 荷造りも時間がかかります。早めに取り掛かりましょう。

10日前までにやっておく手続きと段取り

転出届を提出 市区町村役場にて提出する。
印鑑登録廃止届 転出届の提出と一緒にしましょう。
国民健康保険資格喪失届 転出届の提出と一緒にしましょう。
国民年金の手続き 転出届の提出と一緒にしましょう。
児童手当の手続き 転出届の提出と一緒にしましょう。
電気使用停止届 精算は引越し当日か口座引落に。
水道使用停止届 精算は引越し当日か口座引落に。
ガス使用停止届 精算は引越し当日か口座引落に。
ガス開栓予約 ガスの開栓には立ち合いが必要です。
固定電話の契約変更 各契約会社へ連絡(NTTは116)しましょう。
携帯電話の住所変更 各携帯電話会社へ連絡しましょう。
NHK住所変更 NHKのフリーダイヤルかホームページでできます。
銀行住所変更 銀行の窓口かホームページでできます。
クレジットカード住所変更 クレジットカード会社へ連絡しましょう。
各種保険等住所変更 それぞれの保険会社へ連絡しましょう。
ケーブルテレビ解約届 ケーブルテレビ会社へ連絡しましょう。
郵便物の転送届け 郵便局の窓口かホームページでできます。
ペットの住所変更 保健所へ連絡します。
新聞の住所変更 販売店か新聞社のホームページでできます。
牛乳配達の住所変更 販売店へ連絡しましょう。
クリーニングの引き取り 預けているものがある場合は忘れずに。
新居挨拶品の準備 500円~1000円の品物を準備しましょう。
新居のレイアウト作成 家具などの配置を書いておく。
旧居のご近所へ挨拶 挨拶品は不要ですが、お世話になった方への挨拶はしましょう。
転居先に運ぶものの梱包 詳しくは⇒「大きなものから割れ物まで…引越し荷造りのコツ教えます!」
灯油の処理 ストーブ・ファンヒーターなどの灯油を抜く。
冷蔵庫の中身を処理 引越し前日には冷蔵庫のコンセントは抜きます。

引越前日までにやっておく手続きと段取り

冷蔵庫の水抜き 詳しくは⇒「知らなかったでは大変!冷蔵庫の引越し準備」
印鑑登録廃止届 転出届の提出と一緒にしましょう。
洗濯機の水抜き 詳しくは⇒「知らなかったでは大変!洗濯機の引越し準備」
手持ちの物の仕分け 引越し日に手持ちで持って行くものは別の鞄に分けておきまよう。

まとめ

引越し前だけでもこれだけの手続きが必要になります。よく耳にするのが、「準備不足で役場に何度も手続きで行ったり来たりしました」ということ。事前に把握していれば、何度も足を運ばなくても一度に複数の作業を終わらせることが出来ます。

なかには「冷蔵庫や洗濯機・ファンヒーターの前準備の事を知らなかった!」という方も少なくありません。引越し当日にトラブルにならないように、前もってしっかり準備を進めていきましょう。