100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

引越しの見積もりポイント

12月の引越し料金は高いの?

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

12月といえば「師走」。1年の内で3月と同じくらい忙しい時期ですよね。

☑「12月に引越しをする場合、料金は高くなるの?」

12月の引越し料金は高いの?

一般的には、引越し業界の繁忙期は3~4月と8~9月の人の動きが激しい期間に需要が増え、料金も高いことはご存知だと思いますが、はたして年末の12月の引越しはどうなるのか気になりませんか。

そこで、12月に引越しをした場合の需要や費用などご説明させていただきます。

1、「12月の引越しは高いのか?」

12月の引越しは高いのか?

初めに、12月の引越し業界は「閑散期」、料金相場は他の月と比べて安い時期になります。ですが、12月末になると話が変わり、引越しの需要が増え料金が3月並みに高くなってしまうのです!

それは何故かというと、

  • 学校は冬休み
  • 企業や会社では年末年始の休業に入るため駆け込み需要
  • 年始となると新年の挨拶回りや帰省など予定が詰まっている

などの理由から、年末に引越しが集中してしまうのです。

そのため、年末は引越し業界の最も忙しい3~4月に次ぐ繁忙期と変化を遂げるのです。料金相場で言えば、連休が多い5月、転勤などが多い9月と同じくらい高い料金設定となります。

また、12月の中でも年末の引越しの注意点として、

12月31日~1月2日は引越し業者も休業に入ることが多い
Uターンラッシュや帰省などの渋滞に巻き込まれ、予定通り運搬できないことがある

などが挙げられます。

このようなことから、12月特に年末の引越しは、余程の理由が無い限りは出来るだけ避けた方がよいでしょう。

2、「まとめ」

12月は基本的に引越し業界の閑散期なのですが、年末になると繁忙期へと変貌してしまいます。このことを十分理解されて、急に引越しが決まった方は仕方ないですが、それ以外には年末の引越しを予定しない方がよいでしょう。

とにかく、師走は何かと忙しい時期になりますので、穏やかに年末年始を過ごすことが一番ですよ。