100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

失敗しない引越し業者の選び方

トランクルームと引越しセットサービス

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

まず、トランクルームとは、一般的には普段使用しない荷物を一時的に預けることができる貸スペースのことです。そこで、引越しの際にセットで利用する引越し業者のトランクルームとは、家の建替えのために家財道具を一時どこかに預けたい、あるいは引越し先にすぐに荷物を入れられないなどの場合に利用されるサービスです。

トランクルームと引越しセットサービス

また、短期から長期まで利用が可能という嬉しいサービスなのです。

ここからは、引越しの際にセットで利用できるトランクルームについて説明していきますね。

1、「引越し業者のトランクルームが便利」

引越し業者によって、「一時預かりサービス」と呼ぶこともありますが、引越し業者のトランクルームサービスは、

  • 自宅の建て替え
  • 大がかりなリノベーション
  • 退去と入居のタイミングがずれた場合
  • 新居に置けない大型家具がある場合

以上のようなケースで利用するのが便利なのです。なぜ便利かと言うと、単純な話で引越しとトランクルームサービスをセットで依頼することによって、それぞれ別々に手配する必要がない上に、お得な価格でサービスを受けることができるからです。そのメリットをまとめると、

【トランクルームセットのメリット】
  1. 1回の手続きで済む
  2. 引越し業者がしっかり梱包した状態で保管してくれる
  3. 荷物量が少なく、保管期間が短いケースでは引越し料金に含めてくれる
など、とにかく手間が掛からないことがメリットですよね。一方で、トランクルームサービスをセットで依頼したい場合の注意点として、見積もり時にサイズや量などをしっかり伝えることが大切になります。

それは、正確な情報が業者に伝わっていないと、「預けたい荷物が入りきらなかった」などのトラブルが起こる可能性がありますので注意しておきましょう。

2、「引越しとトランクルームがセットで利用できる引越し業者紹介」

便利なのは分かっても実際にどの業者がどのようなサービスをしているのか知りたくなりますよね。ここからは、トランクルームサービスが利用でき引越し業者とそのプラン内容をご紹介いたします。

引越し
業者名
プラン内容
ヤマトホームコンビニエンス 「建替え引越パック」

  • 住まい建替の際に利用できるサービス
  • 旧居→仮住まい→新居への荷物輸送&搬入、一時荷物の預かりがパックになったサービスです。
  • 荷物預かりの量はどれだけ預けても料金は変わりません。
  • 保管期間は5ヶ月以内。
  • 料金は旧居の総家財量と旧居から仮住まいまでの輸送距離で決定。
アート引越センター 【引越し時のオプションサービス】
保管期間に応じた保管料および入庫・出庫の際にかかる運搬作業費、さらに希望のオプションサービス費用がかかります。ただし、預かる日数が短く、荷物量が少ない場合は保管分の追加料金を取らないこともあります。
サカイ引越センター 新築、リフォームに伴う引越の場合のみ一時預かりが可能で、料金は預かる荷物の量や期間によって変動します。
アーク引越センター 引越しのオプションサービスの1つです。
トランクルームで保管し、その保管費用が請求されます。
日本通運
    【短期(1ヶ月未満)の場合】

  • 鉄道コンテナなど時間のかかる輸送方法を検討し保管料を抑える方法で対応
  • 【長期(数ヶ月間)の場合】

  • 国土交通省認定のトランクルームに保管。
  • 荷物を出し入れする場合には事前連絡が必要。出し入れの都度、出入庫料・配送料がかかる。
  • エリアや時期等により取り扱いできない場合もあり。
アリさんマークの引越社 自社での保管ではなく提携の業者を紹介。
紹介料はありませんが保管料は発生します。
ダック引越センター
  • 自社のトランクルームにて預かり対応しています。
  • 料金は1コンテナ(和室の押入れ1間相当)で税込19,440円+搬出・搬入料金(荷物量・移動距離により異なる)

3、「まとめ」

トランクルームといえば、一般家庭では季節ごとに衣類などの保管場所として利用したり便利なものです。そのトランクルームを家の建て替えやリフォームの際に、荷物の運搬と合わせて一時的に預けることができれば、手間もかからず費用もかなりお得になるのではないでしょうか。

今では、多くの大手引越し業者でトランクルームサービスを利用することができますので、困ったときは大いに活用していきましょう。