100円引っ越しセンター

お役立ち情報TOP

単身引越し
0120-949-927
プライバシーポリシー 会社概要 サイトマップ

失敗しない引越し業者の選び方

引越し業の誕生

こんにちは!
100円引越センターお客様センター担当の百美です。
今日も「真心」こめてお客様からのお問合せにご対応いたします。

引越し業の誕生

今でこそ、引越しの際には引越し専門業者を利用することが当たり前のようになりましたが、少し前までは引越し専門業者というものは存在しませんでした

引越し業が出来たのは、ごく最近だということはご存知でしたか?

ずっと昔からありそうな気がしますよね。

それでは、現在の引越し業にいたるまでの物語をご覧ください。

1、「引越し業の誕生」

それでは、現在の様な形態の引越し業が出来るまでのお話です。ご覧ください。

◇戦後にトラックでの引越しがスタート

トラックによる本格的な引越しが始まるのは戦後、昭和20年代から。この頃から、貨物運送業の主役は鉄道から完全にトラック輸送へと移り変わります

高度経済成長の波に乗り、トラック輸送の担う貨物数、総トン数、輸送距離もどんどん伸びていきました。しかし、第一次オイルショックを機に、日本経済は右肩上がりから安定期へと移行します。

それまで引越し業というものは、運送業の付随物「おまけ」のような仕事にすぎませんでした。今でこそ引越しはとても大きな市場になっていますが、当時はあまり目立った存在ではありませんでした。また、運送業界は企業や個人の活発な活動によって成り立っていましたが、その動きが静まり、運送業界は方向転換を強いられることになります。

引越し業が大きな市場になる前の運送業は、長距離のロット輸送が多かったのですが、1案件の規模は小口化し、区域輸送もそれまでの長距離から短距離へとシフトし、単なる配達から、付加価値のついた商品の提供など、運送業は変化していったのです。

◇引越し業の誕生

消費者のニーズが多様化し、運送業界にも変化の波が訪れだした昭和50年代初期。それまで一般貨物運送が兼業で行っていた引越しにも専門業者が現れ出したのです。

その後、1973年に中小の運送業者6社が「引越研究会」というものを立ち上げます。これが、現在の引越し専門業者の起源といえるでしょう。専門業にすることによって、作業を効率的に進めるための技術やノウハウが蓄積され、作業員のスキルも上がって、サービスの質がどんどん向上していったのです。

同時期に宅配便もスタートし、運輸物流業界に新しい市場が形成され、引越しや宅配市場の伸びとともに、運輸業はサービス業としての色合いを強めていきます。

2、「まとめ」

引越し業は、ずっと昔から存在していると思っていた方も多いのではないでしょうか。実際には、引越し専門の業者が生まれて45年くらいの歴史しかないのです。ですが、その起源は弥生時代から始まり、その頃は貴族や役人のみの宿替えの様な意味合いだったそうですよ。

ちなみに私たち「100円引越センター」の誕生秘話はこちらでご案内しています。きっかけは意外なエピソードから…⇓⇓⇓
【⇒お得に引越ししたい!日本初の100円引越しセンター】